おすすめ

今日のにっこりひまわり

新堀川、たくさんの生き物たち〔908〕2005/10/10

新堀川、たくさんの生き物たち

2005年10月10日(月)曇り時々晴れ

今日は高知へモンて来ちゅうひまわり太郎です。今日は体育の日。皆様いかがお過ごしですか?

最近色々と身近な環境を考える機会が増えちょります。ここは、ひまわり太郎の家の前を流れる堀川を西へ遡上し、かるぽーと前から北へ、江ノ口川につながる新堀川。堀川が「縦堀」で、この新堀川は「横堀」とも呼びますね。

ここの話題を、10月3日のにっこりでも書きました。ここに生息する貴重な生物たちのお話し。

ひまわり太郎の住む建物に庭には「シオマネキ」が出没するのでありますが、この新堀川もなかなか素晴らしいです。ここは、江ノ口川から流れ込んですぐ、「はね橋」と「大正橋」を抜けてすぐの場所。そう言えば、由緒ある「はね橋」も、既に工事の為通行禁止になっちょります。

このすぐ向こうの右岸にひまわり太郎Jr.達が通う「新堀小学校」がありまして、はるか向こうに見えるノッポの建物は、ホテル日航高知旭ロイヤル様。

ここで先日捕獲された生物の詳細が、高知大学理学部海洋生物学研究室の同定で判りました。すごいですよ。

ウナギ 11個体 全長 127.2-299.8mm

ガンテンイシヨウジ 6個体 標準体長 57.3-93.2mm   

アミメカワヨウジ(高知県未記録種) 1個体 標準体長 93.7mm

アカメ(高知県絶滅危惧1A類) 9個体 標準体長 49.3-84.8mm

シマイサキ 10個体 標準体長 16.4-39.8mm

クロサギ 3個体 標準体長 13.0-14.9mm  

カワアナゴ(高知県準絶滅危惧種) 4個体 標準体長 44.3-126.2mm

ヒナハゼ 3個体 標準体長 11.7-20.4mm

アベハゼ 2個体 標準体長 12.9-20.7mm 

ウロハゼ 13個体 標準体長 21.0-132.2mm

エビ標本 クマエビ 1個体

トゲノコギリガザミ 写真確認個体 1個体

高知県絶滅危惧種やら高知県で初めてみつかったのやら、おもしろいですね。

アカメは、その昔「釣りキチ三平」とかで有名になった四万十川などの汽水域に生息する大型の魚。それが新堀川に居ると考えただけでも、ワクワクしますね。


←前日の日記2005年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー