おすすめ

今日のにっこりひまわり

ほにや!〔5957〕2019/08/07

2019年8月7日(水)暑いけど曇ってます

台風一過。という訳にはまいらず、なんだか雲が多いお天気。湿度が高いので昨夜は少し寝苦しかったです。扇風機、回しっぱなし。起き抜けにクシャミ一発。夏風邪には気を付けましょう。

 

ちょっと遅くなったけど、一昨日の夕刊。高知新聞夕刊に、こんな記事、ありました。そう。「ほにや」仕様のリープルとコーヒーの記事。

去年、覚えてる方もいらっしゃると思うけど、「ほにや」仕様のリープルを夏場限定で販売しました。なかなか好評だったので、今年は少し拡大して、コーヒーも「ほにや」仕様で、夏場を乗り切ろうという魂胆ですね。こんな感じ。高知新聞にも書いてくれてますが、リープル18万本、コーヒー36万本が、このデザインになります。ぜひ、手に取って、眺めてみてください。いや、もちろん飲んでください。夏はリープルとコーヒーに限りますきに。

 

ほにやさん。高知の皆さんはご存知ですよね。帯屋町二丁目に店舗がある、服飾雑貨のお店。こんな感じの和風のお洒落なデザインが特徴。よさこいの「ほにや」チームは有名人気チームなので、高知県民で知らない方はいらっしゃらないだろうと思います。

 

この「ほにや」という社名、どっからきてるのか。

ほにやさんのホームページには、こう書かれてます。

 

〔ほにや〕は、高知の方言で「ほんとうにそうだね」というあいづちをうつ時の、昔言葉です。

 

そう。昔、おばあちゃんとかが使ってました。

ほにや!

げに、まっこと!

 

今はあまり使われなくなった「ほにや」ですが、こうやってお店やよさこいチームの名前として、親しまれるようになってます。

 

日本語との関係を見てみよう。そう。もちろん僕の大好きな「大言海」

大槻先生の見解、解説を見てみました。

項目は「ほんに」。いや、正確には、この「に」は変体仮名が使われてます。このKoin変体仮名の左端の文字

で、説明を読んでみよう。

 

ほんに

マコトニ。ジツニ。ゲニ。眞ニ。ホンマニ。

長町女腹切(正徳、近松作)二、阿花半七道行「ほんに誓文イトシサニ、幾夜ノ夢ヲ結ビ文」

浮世風呂(文化、三馬)二編、上「女ノ子ハ、ほんにほんに、生レルカラ死ヌマデ厄介サ」

 

大槻先生、例文の引用が面白過ぎ。また近松だし、式亭三馬だし。

この「ほんに」に「や」が接尾語となって「ほんにや」→「ほにや」だと思います。土佐弁は、今は使わなくなったような日本語が普通に残ってたりしますね。今も普通に「ゲニ、マッコト」だもの。

 

ともあれ、ほにやバージョンのコーヒーとリープル。夏はこれだ。

東京でも、銀座のアンテナショップとかで買えるけど、8月24日・25日に行われる原宿表参道元氣祭のスーパーよさこいで、高知市の移住PRイベント景品として、配られる予定なんですね。

 

さあ。原宿でよさこい観て、リープル飲んだら、高知への移住を考えたくなるね?

 

ほにや。


←前日の日記2019年08月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー