おすすめ

今日のにっこりひまわり

月の瀬橋北詰の「アベリア」〔461〕2004/07/20

月の瀬橋北詰の「アベリア」

2004年7月20日(火)晴れちょります、まっこと。

今朝もよう晴れちょります。早朝からヒグラシの鳴き声がとても賑やかですね。朝5時過ぎに走り始めて6:30くらいまで鏡川界隈をろいろいするのですが、6時を越えると、もう、夏の日差しがすごいですね。走る身体に汗が噴き出して来ます。

今朝もそんな中「月の瀬橋」方面まで走ってきました。

写真は、月の瀬橋北詰。ここに咲いちゅうのは「アベリア」ですね。道路脇によく咲いている、白くて可愛らしい花です。吸葛(すいかずら)科ツクバネウツギ属で、夏から秋にかけて咲きつづけます。開花期間が長いのと排気ガス等に強いのが、道路脇によく植えられる理由なんでしょうね。

「花衝羽根空木(はなつくばねうつぎ)」とか「花園衝羽根空木(はなぞのつくばねうつぎ)」とかの別名を持っちょります。衝羽根というのは、この花が羽根つきの羽根に似いちゅうところからきちゅうがですね。

「アベリア」という名称は、19世紀のイギリスの植物学者のAbelさんに由来します。

鏡川界隈では、早朝から本当にたくさんのヒト達が歩いたり走ったりしよりますが、このところさすがに皆さん暑そうですね。水分をきちんと補給しながら運動せんといかんですね。ひまわり太郎は、今朝の運動後は「ひまわり室戸海洋深層水麦茶」でした。汗をかいたあとの麦茶は格別ですな。


←前日の日記2004年07月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー