おすすめ

今日のにっこりひまわり

歴史を刻んできた楽屋〔3826〕2013/10/06

歴史を刻んできた楽屋

2013年10月6日(日)曇り

昨日はよう降りましたね〜。しかも暑い、蒸せます。そんな中、高知市内では種々の催し事。昨夜は、小生も、遅うまで飲みに出ちょりましたが、なんと最後にカレーうどん。なんということを、酔いに任せてしでかしてしもうたのでしょう。少々運動してもすべてが台無しになってしまうという、寝る前のカレーうどん。う〜ん。
こんな時間からカレーうどんっすか?と文句を言いよったら、おまんは早朝から築地でホルモン丼とか食べゆうぢゃいか、というご指摘。それはそれ。これはこれ。

で、今日はホントは山をたつくって、カロリーをぐっすり消費せんといかんところですけんど、今日も、ある催し事のお手伝い。今、県民文化ホールの楽屋に居ります。別に出演する訳でもなんでもないですが。

しかしここ、文化ホールの楽屋、どれっぱあ使うたことか。小生の歴史を刻む、文化ホールの楽屋。
高知県民文化ホールが竣工したのは1976年9月となっちょります。昭和50年。中学校2年の秋。こけら落としN響、ローエングリーンの美しいバイオリンの響きを、今でも覚えちょります。高知に初めてできた本格的ホールでございました。
で、この楽屋を初めて使うたがは、その翌年、中3の春。中高一貫校やったので、その中高生一緒になった吹奏楽部のコンサート。いやあ、広い、でかい、キレイ、というのが、こじゃんと印象的でした。
ホールの担当のおんちゃんに、結構ガイに叱られながら舞台設営をやったことを思い出します。

文化ホールができるまでは、そのコンサートは、高新ホールでやりよりました。文化ホールのオレンジホールが1500名収容で、それまでの高新ホールは1000も入りませんでした。今考えると、かなり狭い。楽屋も、ステージ脇のスペースもせんばい。ようあんな所でやりよりました。
そう言えば、吹奏楽コンクールは、城東中学校の体育館でやりよりました。今からは考えられんですな。

高新ホールができたがはいつやったでしょうか。文化ホールができる数年前でしょうか。高新ホールができるまでは、その吹奏楽部のコンサートは中央公民館でやりよりました。お城の下、現在、丸ノ内緑地と呼ばれる広場にあった、中央公民館。あれはボロかった。椅子の背中は固いし、とにかく古かったです。
演奏会などは、その中央公民館か、農協会館でした。農協会館のビルは、今も県庁前にあります。

さて。
この楽屋、中3の春のコンサート、夏のコンクールと使用し、段々慣れてきます。それから何度使うたことでしょうか。
高校を卒業するときに、他校のバンドとかと誘い合わせてコンサートをやりました。ロック、フォーク、そしてフュージョン。いや、フュージョンという言葉はなくて、クロスオーバーとか呼びよった時代。小ホールであるグリーンホールでやったので、使うたのはグリーンホールの楽屋。

その時やったかどうやったか、オレンジホールでは甲斐バンドのコンサート。グリーンの楽屋で、オレンジホールのリハーサルの様子が見れまして、甲斐よしひろが色々と指示を出しゆうがを、指をくわえて眺めよったことを思い出しました。

それからも、社会人になってからも、様々な局面で使うてきたこの楽屋。
高知の老舗のジャズ喫茶「木馬」のマスターが亡くなったとき、その追悼コンサートをオレンジホールでやって、ここを使いました。4人編成やったでしょうか。ゴリゴリのジャズを、コンボで、こんな大ホールでやったがは、あれが最初で最後かも知れません。
ビッグバンドでは、かなり使いましたが。

そんなこんなを思い出させてくれる、県民文化ホールの楽屋で、今日のにっこりを書きよります。


←前日の日記2013年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー