おすすめ

今日のにっこりひまわり

磯野フネさんは48才〔3622〕2013/03/16

磯野フネさんは48才

2013年3月16日(土)晴れ!

良いお天気。今朝は、ちくと遅い時間に上岡八幡宮さん。
毎朝、ここに来るのはまだ真っ暗い時間。ひと仕事済ませてから来るのでありますが、それでも、まだ暗い時間帯。お彼岸も過ぎると、夜明けがかなり早うにはなってきますが。

写真は、今朝7時丁度の、拝殿前から眺めた参道。なぜ、7時丁度とわかるかと申しますと、この地区、毎朝7時に、グリーンスリーブスの調べが流れるき。そのメロディを聴きながら、撮影しました。もう地面が緑色。
そう。いつもは暗いので気付きませんでしたが、いつの間にか、ベージュ色の地面から緑の絨毯になっちょりました。もう春。お彼岸が過ぎると、高知は田植えも本格的に始まって、初夏へと突入していくのであります。

五台山界隈の田んぼには、もう水が張られてこの週末には田植えでしょうか。
五台山と言えば波平さん。サザエさんのお父さん、磯野波平さんを、いつも連想してしまいます。てっぺんに、かつて2本あった鉄塔が、1本だけになってしまい、その寂寥感が、波平さんの頭頂部を連想させるのでありました。
ところで、あの波平さんの年齢を調べてみますと55才。う〜ん。
ひまわり太郎の現在の年齢は51才。来月で52才。55才というのも、そんなに遠い将来ではない。

それにしても、現在の55才を、あのようなキャラクターに描写したらクレームがきますよねえ、絶対。確かに、我々が子供の頃、55才と言えばもうおじいちゃん。波平さんのようなイメージを持っちょりました。しかし、自分がその年齢に近づいてきた日にゃあ、まあ、「それはないろう!」てな感じになってしまいますな。

ビックリするのはフネさん。波平さんの奥さんで、サザエさんのお母さん。磯野フネさん。なんと、原作では48才。テレビアニメでは52才。
つまり原作では小生より年下で、テレビアニメでもほぼ同い年。まさに「それはないろう!」
それこし、今の48才の女性があのように描写されたら暴動が起きるんじゃあないでしょうか。

サザエさんの新聞連載が始まったがが戦後間もなく。タラちゃんは、戦後ベビーブームの赤ちゃん。団塊の世代。その当時のイメージとして、48才の「おばあちゃん」は、あのフネさんのようであった訳です。
ワカメちゃんは原作で5才。つまり、波平さん50才、フネさん43才の時の娘、という訳で、かなりの高齢出産でしたね。

この緑の風景とは全然関係ないですが、突然、とりとめもなくそんなことを考えてしもうた春の朝。
フネさんは、48才。これはすごい。


←前日の日記2013年03月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー