ひまわり乳業株式会社 HOME

おすすめ

今日のにっこりひまわり

田野町の餌にこだわった酪農さん〔336〕2004/03/17

田野町の餌にこだわった酪農さん

2004年3月17日(水)曇り後雨

今日は、高知県東部を仕事で廻りよります。阪神タイガースのキャンプで有名な安芸市から、海洋深層水でおなじみの室戸市まで行ってきました。国道55号線沿いですね。海岸線を走るとても景色の良い道路ですが、今日は海も少し荒れ気味でした。

安芸と室戸の間に、安田町、田野町、奈半利町の3つの町があります。その3町と奈半利町の北の北川村が合併して「中芸町」になるのだそうです。

以前にもご紹介しましたが、ひまわり太郎のルーツはこの「田野町」。ここの海岸段丘「大野台地」の上に、ご先祖様が祀られちょります。そのすぐ近くにいくつかの酪農さんがありまして、非遺伝子組替えとポストハーベストフリーの飼料にこだわった経営をされています。ここで搾られた牛乳は、ひまわり「まごころ牛乳」として、ご家庭にお届けされています。安心安全をよ~く考えた牛乳ですし、また、おいしいんです、これが。

写真は、その、餌にこだわった飼い方をされている酪農家の一人、坂本勝明さんの牧場の牛さんです。ここは、フリーストールという方式の酪農経営をされており、運動場で牛は元気に走りまわることができます。写真の風景は、そのこだわった配合飼料を食べに集まっている牛さん達でございます。

ここの牛はみんな元気一杯で、近づくとすり寄ってきます。

ひまわり乳業に生乳を出荷して下さっている酪農さんには、飼い方にこだわった方が本当にたくさん居ます。先日の「バリバリバリュー」で紹介された斉藤牧場さんや、雪ヶ峰牧場では「山地酪農」という素晴らしい放牧形態を採られており、全国から視察に来るほどです。

この地区の酪農さんたちも、徹底的に飼料にこだわった素晴らしい酪農経営をなさっておられる、「高知県の誇り」でございます。


←前日の日記2004年03月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー