おすすめ

今日のにっこりひまわり

小雪舞う高知市内から明神岳方面を眺める〔2110〕2009/01/24

小雪舞う高知市内から明神岳方面を眺める

2009年1月24日(土)晴れたり曇ったり小雪が降ったり

てな訳で今日は高知。昨日、宮崎から飛行機に乗ってモンて来ました。と、申しましても以前のように直通便は無く、昨日は宮崎伊丹、伊丹高知の乗り継ぎでございました。眼下に高知を見ながら通り過ぎ、またモンて来た訳です。う~ん。

さて、今日の高知は冷やいです。時折小雪もパラつく、シビコオルようなお天気。お日様が出るとちくとぬくうなりますが、雲に隠れたらタマルカ言うばあ冷やいです。

ここ筆山の駐車場から眺めると、遙か四国山脈方面の山々が白いがが判ります。右手のトット向こうの山が白いががわかりますでしょうか。

南国高知も、険しい山々では冬はかなり雪が降ります。山の皆さんの軽トラは四駆で雪道対応になっちょりますもんね。

あの、白い山々は、方角から言うて国見山、明神岳界隈でしょうか。ニッポンには国見山と称する山はどっしこあります。国を見渡す山ですきに、多いがは当然でしょう。高知にも、有名ながで2つありますね。あの、本山方面にある国見山と、旧鏡村の奥にある、雪光山とも呼ばれる国見山。どちらも1000m級の山ですけんど、見晴らしは抜群のようです。ようです、と言うがは、登ったことがないきですね、ひまわり太郎。登ったことがあるがは、あの白い山の中にあるであろう明神岳。角茂谷の駅から登れます。高校を卒業して次ぎのお正月やったでしょうか。友人と2人で、朝一番の汽車に乗って角茂谷へ。そこからまだ暗い山道を、明神岳頂上まで登りました。今、高速道路の明神トンネルのある山ですね。

てっぺんには大きな岩が聳え立っちょりまして、オウジョウコイて登った事を思い出します。

お湯を固形燃料で沸かし、あのてっぺんでお正月の朝日を眺めながら食べたカップラーメンの味が忘れられません。


←前日の日記2009年01月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー