おすすめ

今日のにっこりひまわり

九反田橋からボートを眺める〔1919〕2008/07/17

九反田橋からボートを眺める

2008年7月17日(木)晴れ時々曇り一時雨

今朝も暑いですが、突然雨が降ったりして妙げなお天気です。ここは鏡川。九反田橋の上から東向いて撮影しました。鏡川最河口部に架かる鏡川大橋と、その向こうに五台山の山稜が見えよります。

手前に、早朝練習のボートが近づいて来よります。二人乗り。橋をくぐり抜ける際に見てみますと、女性2名でした。高校のボート部でしょうか。ゆっくりゆっくり漕ぎながら、上流方向に水上をすべっていきました。心地良さげに見えますけんど、結構キツイですよね、ボート。この河口部は、水面が広く静かで、ボート練習に適しちゅうにかありません。

柳原橋北詰の西側に、フランク・チャムピオンの記念碑を挟んで艇庫が建てられちょりますね。

レガッタで検索してみましたら、早慶レガッタのホームページがでてきました。それによりますと、イギリスのオックスフォード大vsケンブリッジ大、アメリカのハーバード大vsイェール大、それに、日本の早稲田大vs慶応大の対抗戦を「世界3大レガッタ」と言うそうです。アメリカやイギリスの皆さんがどう言いゆうか知りませんが。それで思い出しましたが、大学の応援団とかは、世界3大ナントカ、というがが好きですね。某、明治大学の応援団は、校歌を歌うときに枕詞に必ず「世界3大校歌の一つ、明治大学 校歌」とやりよりましたですな。

ここ九反田橋から潮江橋にかけては、戦前は学生さん達のプール代わりになっちょって、昭和7年のロサンゼルスオリンピック金メダリスト北村久寿雄さんも、ここで練習しよった、というお話は何度かしました。今は、ボートの練習に使われゆう静かな川面です。


←前日の日記2008年07月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー