おすすめ

今日のにっこりひまわり

解体式、定礎、タイムカプセル〔1916〕2008/07/14

解体式、定礎、タイムカプセル

2008年7月14日(月)あづい~!

皆さん、「解体式」というのをご存じでしょうか。建物を解体するがに際して行う式典のこと。ひまわり太郎、その「解体式」というやつに始めて出席しました。

高知市内の学校が、今、南海地震対策のために建て替えられよりまして、これから旧校舎を解体するのであります。まず、式に先立って神事がおこなわれ、そして、この旧校舎の玄関脇にある「定礎」と書いた石を取り外し、その中に埋め込まれちょった銅板の箱を取り出しました。この箱には、この校舎の設計図面や、当時の新聞、学校の教職員名や生徒手帳など、懐かしいものがどっしこ入っちょりました。

この校舎が建てられたがは、ひまわり太郎が小学生の頃。まだできて新しい校舎でひまわり太郎は学んだ(遊んだ)訳ですが、その校舎が取り壊され、新しい免震構造の校舎に生まれ変わるということです。早いもんですね。まだ、こないだ、みたいな感覚ですけんど、早くも立て替え。時間はとてつもない速さで流れていきます。

銅板の箱を掲げられちゅう方は、現在の校長先生と理事長さん。そのお二人の間の膝と腰の間、ぽっかり空いた穴に、このタイムカプセルと「定礎」と書いた石が埋まっちょりました。よく、ビルの壁面の下部に「定礎」と書いた石が埋められちゅうがを見ますけんど、こんなモンが入っちゅうがですね。まあ、タイムカプセルというのは学校やきでしょうが、設計図面とか新聞とかを入れちょくががポピュラーなようです。で、解体式のセレモニーの際、この定礎と書いた石にハンマーを入れるがですな。この建物、この夏休みに解体作業が行われるそうで、見慣れたこの壁面も、もう見納めということです。時の流れに身をまかせ~。


←前日の日記2008年07月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー