おすすめ

今日のにっこりひまわり

旧鏡村、小濱神社、小浜城、ホケ〔1382〕2007/01/27

旧鏡村、小濱神社、小浜城、ホケ

2007年1月27日(土)暖かく晴れ渡った高知

今日も心地良いお天気。

午後、ちくと時間ができましたので、鏡川を遡行していつもの旧鏡村、RIOまでちょっくら走りに行っちょりました。市内を流れる鏡川の土手には、こぢゃんと強い西風が。思い切りの逆風に向かい、気持ち良く走れましたです。

ここは、旧鏡村役場のある川口の一つ手前の集落「小浜」の山にある「小濱神社」。かなり負荷をかけて高知市内から走ってきまして、ここの石段を一気に駆け上がりますと、もう、心臓バクバクの太腿ピクピク。

この写真は、お参りを済ませた後、石段の所にカメラを置いてセルフタイマーで撮影しちょりまして、本番の駆け上がりゆうシーンではございません。写真ぢゃあ判らんですが、ここからでも104段。もうちょっと下から続いて来ちょりますきに、結構長い急な石段を登り、巨岩の横に鎮座されちゅう古いお宮さんをお参りしてきました。

旧鏡村には、中世から戦国にかけて、たくさんのお城があったそうですね。北の豪族本山氏の本山城が見える吉原城から南へ、ちょっと高い山の上には必ず、という感じでお城があったようです。お城というか、のろし場の役割があったがでしょう。ひまわり太郎が想像するに、本山氏が朝倉城まで出て来て土佐の中原を支配しつつあった時代、本山と朝倉を、このお城群でつないじょったがでしょうか。色々想像できて楽しいですな。

で、小浜城というのもありました。この神社のある界隈ぢゃのうて、もうちょっと高知寄り。道路を戻ると、2005年6月11日のにっこりでご紹介した「ホケ」というバス停があります。峠のようになっちゅう所。ここから川の方に山が突き出しちょりまして、鏡川は大きく蛇行しちょります。その蛇行した川に三方囲まれる感じの山に、小浜城はあったそうです。今は高知国体で整備されたソフトボール場とかがあります。地元では「城ヶ平」と呼びよります。また、「歩危」とも呼びよりました。川が蛇行した難所で、歩くに危なかったきでしょうかね。バス停「ホケ」の謎が、今日、遂に解き明かされたのでありました。


←前日の日記2007年01月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー