ひまわり乳業株式会社 HOME

おすすめ

今日のにっこりひまわり

旭川、石狩川、旭橋〔1279〕2006/10/16

旭川、石狩川、旭橋

2006年10月16日(月)旭川も晴れちょります

ここはどこでしょう。ナントナント、北海道は旭川なのであります。業界の寄り合いで出張なのでございます。昨日、羽田で乗り継いでここ旭川までやって参りました。で、どうしても行ってみたかった日本一の動物園「旭山動物園」を速攻で見学することができました。お客様満足度No.1で有名な旭山動物園。来場者数が上野動物園を抜いて日本一になった旭山動物園。やっぱし違いますな。動物が動物のまんま、ストレスなく生活しゆう姿を見せてくれるのがいいですね。ペンギンの池のトンネルとか、見るのが楽しゅうなる工夫もふんだんですが、動物にやさしそうな見せ方が、来館者をホッとさせるがでしょうね。

びっくりしたのは突然土佐弁がどっしこ聞こえてきたこと。高知からの団体さんが偶然来場しちょったがです。旭川で土佐弁を聞くとは思わんかったですね。

この動物園は旭川市営。で、大人580円、中学生以下無料というのもすごいです。あの内容でこの安さ。こりゃ人気No.1のはずですらあ。

さて、今朝は旭川駅前から、昨夜たつくった平和通り買物公園を抜け、ロータリーを通って旭橋へ。北海道の大地を滔滔と流れる大河「石狩川」に架かる美しい橋「旭橋」。旭川のシンボルになっちゅうそうです。写真は、その旭橋を眺めるひまわり太郎。旭川というのはご存知のようにこぢゃんと内陸にある訳ですが、石狩川の水量はすごいです。さすがの大河。

この美しい旭橋は、昭和4年架橋といいますきに、なかなかの歴史を持っちょります。図太い鉄骨で描かれた曲線と直線は、大河石狩川に良く似合います。

ここから石狩川沿いに遡って金星橋を抜け、花咲大橋まで走ってきました。気温は3℃。軍手をはめた手がかじかみます。高知とは十数度の差があるので、同じ日本とは思えんですな。川沿いの樹々は見事に紅葉し、キリリト引き締まった空気が心地良いです。

川の近くにスタルヒン球場がありました。旭川で育った偉大な投手スタルヒンを記念して名づけられた球場。スタルヒンさんの像も、正面にありました。

旭川駅の近くには赤レンガの古い倉庫やらがそのまんま建っちょりまして、独特の北海道らしい雰囲気を醸し出しちょりました。

生まれて初めての旭川、なかなかエイところです。


←前日の日記2006年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー