おすすめ

今日のにっこりひまわり

久々に柴巻から峠を越えて旧鏡村へ〔1102〕2006/04/22

久々に柴巻から峠を越えて旧鏡村へ

2006年4月22日(土)雨がシトシト

今日は昼から雨になった高知県地方です。そこでひまわり太郎、久々にそんな雨の中のちくとハードなコースを走ってきました。

中の島の家を出発しまして鏡川沿いに西へ、月の瀬橋から円行寺街道を北上します。お天気は、シトシト、それでもしっかりした雨が降り続きよります。街中を抜け、久万川沿いの道を北上すると、右手に観月坂の新しい団地。それを右手に見ながら坂道を登りますと、右手に鹿嶋牧場。飼料にこだわり、飼い方にこだわる酪農さんですね。そこからもう少し行くと、道路は突然急な登り坂になります。北山を登り始めるのであります。

しばらく登ると、右手に大崎牧場。大崎さんも、非常に飼料にこだわった、安心で安全な素晴らしい酪農経営をされよります。

大崎牧場のすぐ上を左折、ひたすらひたすら急坂を登りつづけ、あえぎながら登り続けると、柴巻(しばまき)という地区にたどりつきます。そこに、何度もご紹介した龍馬の友人田中良助さんの家と、龍馬が好きやって、良助さんと酒を酌み交わした八畳岩があります。晴れちょったら素晴らしい景色ですが、今日は、靄の中の幻想的な雰囲気でした。

で、そこからさらにどんどこ登ります。このところキツいコースをご無沙汰しちょりましたんで、結構心臓ばくばくでした。で、登りきったところがここ。旧鏡村との境の峠。今は高知市になってしまいましたが、「鏡村」と書いた大きな案内看板が立っちょります。この峠の界隈にはセイヨウシャクナゲがどっしこ植わっちょりまして、今、少しだけ蕾が膨らんじょりました。これが全部咲いたらキレイでしょうな。などと思いつつ、ここからはひたすら下ります。延々と続く下り坂は結構つらいのでありますが、なんとかいつものRIOまでたどりつきました。

心地良い温泉につかりましたが、ここの美味しい美味しいレストランが現在休業中とのことでちっくとショック。仕方ないので、川口のバス停横のお店でビールを買いまして、一気に飲み干し、バスに乗って帰って来たという、有意義な有意義な半日でした。久々の遠出。やっぱしエイですね。


←前日の日記2006年04月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー