ひまわり乳業株式会社 HOME

おすすめ

今日のにっこりひまわり

高知市円行寺、鹿嶋牧場に咲くレンギョウ〔1060〕2006/03/11

高知市円行寺、鹿嶋牧場に咲くレンギョウ

2006年3月11日(土)晴れ

おだやかな春の週末。皆さんいかがお過ごしですか?

今朝は、ちくと用事がございまして、高知市北部の円行寺(えんぎょうじ)にある牧場まで行っちょりました。鹿嶋さんという方が経営する牧場。ここは、その昔、鹿嶋さんの奥様のお父様、岡崎正英(おかざきまさふさ)さんという方が拓いた牧場で、急傾斜の山の斜面に、日本芝などの土地に合った草を生やして牧草とし、自然の摂理のなかで牛を育てる「山地酪農(やまちらくのう)」の原点として有名なのであります。

今は「フリーバーン」という酪農方式になっていますが、広い斜面に牛を放牧しちょりますので、「高知市内にこんな牧場があったのか!」と、皆さんびっくりする素敵なたたずまいです。

今、ここにはモクレンや桃の花、トサミズキが咲いて春が溢れちょりますね。写真の黄色い花はレンギョウ。漢字で書くと「連翹」。難しい字です。書けません。

牧場へ登る道の脇に、黄色いトサミズキと、同じ色をしたレンギョウが並んじょりまして。それはそれは春らしい風情。レンギョウは、木犀科レンギョウ属の、中国原産の植物で、春になるとあちこちで見ることができます。

レンギョウの向こうには、育成の仔牛が集まって餌を食べよります。こののどかな牧場は、高知市北部、観月坂の団地入り口から北へ車で3分のところにあります。皆さん知っちょりました?

ところで、先日来少しご紹介した「土佐のおきゃく2006」、明日が最終日。ひまわり太郎は、高知街ラ・ラ・ラ音楽祭の春バージョン、ラララ春まつりでお手伝い。6会場に63のバンドが出演して、高知の街を音楽で溢れさせます。ご期待下さい!


←前日の日記2006年03月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー